オットのお母さんが、明日から介護施設に入居することになりました。

オットのお姉さんからのメール。
突然すぎて、心が大きく波打ちました。

私たち夫婦のそれぞれの両親は健在。
介護はまだまだ先。
もしかしたら、親はずっと元気でいてくれるものなんじゃないの?なんて思っていました。
でも、どこか遠くの意識の中で、うっすら、、、。


お姉さんからのメールに、とりあえず返事をするように。
そして、お父さんに電話するように。

そんな事をオットに言ったのですが、
オットは、
あっちから連絡してくるからいーよ。


オットは、自分にとって良くないニュースには、こうしていつも鈍感になる傾向があります。
鈍感ではなく、次に起こすべきアクションを、じっくり考えているのかも。


とにかく、今の私たち夫婦には、
大きな波が迫ってきているのだ。


皆んなが通る道。
私たちは、乗り越えられるだろうか。




[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-31 13:08 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

毎朝、FMラジオを聴きながら、朝食をとったり身支度をしたりしています。

あるナビゲーターさんが妊娠されて、今日で最後のご出演でした。

私もオットもそれぞれの故郷が震災にあったのですが、被災地の情報やボランティア活動など、積極的に活動されたりや情報を届けてくれていて、二人ともとても親しみを持っていました。


彼女が、新しい命を授かって、今日が最後ということを、私はしばらく前から知っていました。
今朝、オットはその事を知らず、なんで辞めちゃうのかな?と、とても悲しそうでした。

しかしそのうちに、妊娠して降板するんだという事を分かって来たようで「産休するんだ?」と一言。

降板する事を悲しみながらも、たぶん気持ちは「おめでとう」だったはず。



私は一緒に「よかったね。」とか「おめでとう。」を言ってあげられなかった。



その後、何もなかったように、オットは別の話題をし始めました。


あああああ。
私はまだ抜け切れていないんだなぁ。
オットに変な気を使わせてしまったなぁ。

久しぶりに凹んだ朝でした119.png



[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-27 11:01 | ママになりたかった。 | Comments(0)

ライフシミュレーション

先日ご紹介しました「生命保険は入るほど損!」ですが、著者のお名前を間違えていました。
後藤亨さんではなく後田亨さんです。

大変失礼いたしました137.png


週末、コツコツ入力してきたライフシミュレーション表が完成しました。
本来ならば、FPさんに相談しながら立てたかったのですが、保険を勧めてくるばかりで、一向に前に進みませんでした。
今週末に3回目の個別相談がありますが、キャンセルしようと思っています。


ライフシミュレーションの結果ですが、二人とも元気に80歳になった時の貯金が4500万円と出ました。
たぶん、どこかの数字が抜けてて、ほんとはもっと少ない気がします。半分かもしれない140.png また、この数字は老後を送るのに高いのか低いのかもわかりません。

その頃の世の中がどうなっているかは置いといて、例えば今を基準に考えるとすると、マンションを売って、二人で民間の有料老人ホームになんとか入居が出来、そこを終の住処として余生を過ごせるかな?いや、結構ギリギリかも?

でも、ざっくりとした指標が出来たので、とりあえず一息つけそうです。

今回の数字は、一見十分なように思えますが、これでホッとしてしまい、散財してしまってはいけませんので、気を引き締めたいと思います。



[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-21 12:17 | 老後への備え | Comments(0)

夏休み明け、今日からお仕事です。
通勤途中、『保険はこの5つから選びなさい』長尾義弘著を読んでいたところ、ちょうど楽天銀行から入金を知らせるメールがありました。

満期保険金です!106.png177.png

養老保険は貯蓄性のある生命保険ですが、私のばあいめっちゃ元本割れしました。
あー、20年前にこの本を読んでいればなぁ。
その頃、このような本は出版されていなかったかもですが119.png

いずれにせよ、このまとまったお金はNISAと、変動10年国債で運用しようと思っています。


長尾さんの保険の本はとてもわかりやすいです。
先日読んだ後藤さんの書籍と合わせて、だいぶ理解が深まった気がします。


保険の切り替えはダブらせる事が大事だそうです。
今入っているアクサの収入保障保険を、もっと使い勝手のよい保険に切り替えようと思っています。


[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-18 13:23 | 老後への備え | Comments(0)

実家に帰省しています。
今日、近くの運動公園で、オットの車を運転させてもらいました。
17年ぶり105.png

どっちがアクセルで、どっちがブレーキ?
という感じ、オットは随分疲れただろうなぁ。
はじめは大きくて回って逆も回って、
次に8の字に回ってその逆も。
広めの駐車場で、後からやってきた親子連れがバドミントンを始めたので、仕方なく公園の周りの公道に出た。

ゆっくり、約1時間のドライビングスクール。
なかなか楽しかった106.png

我が家は、数年後には車を手放す予定なので、今更車の運転の練習など必要ないのですが、老いた両親に何かあって実家に駆けつけた場合、車を運転できればいいなぁと、ずっと思っていたのです。

田舎道くらい走れるくらいになれたらなぁ。


[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-14 22:32 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

オットの念願叶って、プライベートスタジオが完成しました。

はじめ、結構テキトーで、部品取り付ければいいんでしょ?でした。あわてて、採寸して出来上がりイメージ、有孔ボードのカット図面などを描かせるなど、まずはオットの意識改革から始まったこの計画。
設置する時も、作業スペースを片付ける必要性を解いたり。

オットが自分でやった感を損なわない程度に、妻が手を出し口を出し、ようやく形になってきました。

e0343726_19214664.jpg


[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-12 18:01 | マイホームあれこれ。 | Comments(0)

生保の勉強

寒暖差が大きくて、体調が変になりそうです。
今日は午後になって、日が照ってきました。

暑い、寒いと言いながらも、
家は程よく片付いていて、エアコンも自由に使える。
蒸し暑く不快感を感じるのは通勤の行き帰りだけです。
とても恵まれています。

未だ復興が進まない九州地方や東北の被災地の方々に、早く心落ち着かせられる時が来ます事を願っています。



今我が家は、生命保険の話題で持ちきりです。
オットが図書館から借りて来た
「生命保険は入るほど損!」後藤亨著
が、バッサリやっちゃってくれてるからです。

私たち夫婦が、FPさんに個別相談を受けながらも、なかなか保険加入にサイン出来ないモヤモヤ感を溜めていましたが、後藤さんのこの本が気持ちよく払拭してくれています。

私たち夫婦は、「無料」という餌につられていくつかのマネーセミナーに参加して来ましたが、だいぶ時間の無駄だったようです。
いや、無料セミナーの経験があったからこそ、後藤さんのこの本がスイスイ、体の中に入ってくるのかもしれません。


もう一度読み返そうと思っています。

具体例を書けずにすみません。


[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-12 13:50 | 老後への備え | Comments(0)

今の会社で、お子さん持ちで、たわいもないお話をする方が数名います。

A子さんは、小学生低学年の女児2人の30代中頃のママさん。
ご主人が病死されたそうですが、いつもマイペースで穏やか。お子さん2人の習い事や好きな飲み物、食べ物などの話をします。

B子さんは、私より少し若いかな?1年半の産休が明けて、フルタイム復帰。
お子さんは多分一人。節約のためにお弁当作りたいんだけど、、、、。大変だよね、ランチくらい外食して贅沢しても良いんじゃない?なんて、家事のことなど話をします。

C男さんは、高校生の娘さんと息子さん二人。
マラソンや野球などスポーツする事が好きなパパさん。毎日手作り弁当を持たせる奥様を尊敬しています。

D助さんは、2歳の女の子のパパさん。
毎日の洗濯はパパの役目だそう。毎朝、娘さんのお尻を洗ってから出社するそうです。


それぞれの方とお子さんの話をする、、、というか、お子さんの話を聞くのが、実はとても楽しみなのです。
泣いた、ぐずった、あれが好き、こんな事した。
お子さんの様子を想像しながら、日々の成長を楽しんでいます。

我が社では、ランチは自席禁止なのです。
なので、お弁当やコンビニ食などは狭い休憩室で食べるのですが、A子さん、C男さんとは同席する機会がよくあります。

そこに今日、B子さんがお茶を入れにやって来たのですが、私の恐れていた状況になってしまいました。

子供あるある。

あー、それうちの子も。
あれはどうしてる?
それはもう卒業でしょ。
おばあちゃんがね、、
ホント大変よねー。
なつかしいなぁ、そういうの。


、、、、、119.png

個々ではお話が弾んで楽しいのに、
複数人になると、
会話に入れない134.png

楽しそー105.png

私にも姪2人と甥1人。
オットには甥2人いるから、少しはわかるんだぁ。
でも我が子じゃないから、一歩下がってしまうんだよね。
でも、変わらなくちゃなー。
自分が変われば、
周りも変わるか?
いや、周りは変わらない。
自分が、マイナスの位置からゼロに立つ。
たぶんそれだけの事なんだと思う。



[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-10 18:11 | ママになりたかった。 | Comments(0)

コツコツと、マイホームのカスタマイズをしている我が家です。

我が家のリビングには、ガラスがはめられたドアで仕切られた1.5平米程の狭いフリースペースが隣接しています。

窓も無いし、扉を外してリビングと一体にするには大掛かりだし、物置にするには中が丸見えだし、なかなか有効活用が難しいスペースでもあります。

我が家では書棚、電子ピアノ、ギターなどを置いて、ミニスタジオのように使いたいというのがオットの希望。

でもなかなか重い腰が上がらなかったオットですが、ようやくその気になったようです。

昨日はホームセンターへ。
穴の空いた有孔ボードを取り付けるための下地になる木材を取り付けようとしたら、なんと、壁の裏側に等間隔に置かれている柱が、木材ではなく軽量鉄骨っぽいのです!電気ドリルで下穴を開けようとしたら、通らないのです。そうすると、木ネジが通りませんので、そもそもの計画が実行できなくなってしまう140.png

妻がミリ単位で図面を書いて何度も書き直しして、専門会社で有孔ボードもカットしてもらったのに119.png


とにかく、石膏ボードに木ネジを打つしか方法はないので、再度ホームセンターへ行き、なんとか見通しが付くところまでいきました105.png


そもそも、うちのマンションの壁の後ろ側は、木材ではなく、軽量鉄骨が使われているので、新たに棚を取り付けたりのDIYには不向きである事がわかりました。

マンション買うとき、何も教えてくれませんでした。
1年目、2年目点検の時、壁付けテレビの相談をした時、建設会社さんは後ろの木材にネジを打てば、、、的な事を言っていました。
建てた側が間違って理解してたなんて!136.png


e0343726_22472903.jpg





[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-06 22:37 | マイホームあれこれ。 | Comments(0)

正社員への扉

保険の事、グリーンカーテンの事、老眼、肌荒れ更年期の事など、気が滅入る事が多かったこの頃。

今日、上司から正社員への打診がありました113.png
色々手続きをふんで、時期はまだ先になりそうですが、超えられるハードルが見えて来ました177.png

妊活を諦めて、フルタイム勤務を再開してから約3年。
この歳(47歳)で、希望する職種での正社員は無理でしょう。良くて派遣会社の直接雇用かなぁと思っていたのですが、扉を開いてくれる今の会社に巡り会えた事は奇跡。本当にありがたい事です。

この3年間、4つの職場を転々としました。
ブラックやグレーな会社もあって、泣きたい日もありましたが、諦めなくて良かった。
ブラックやグレーな会社も、今の環境に巡り合う為には必要な出逢いだったのですよね。
お世話になった沢山の方々に、本当に感謝です103.png

これからもコツコツと、
1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

ありがとうございます。



[PR]
by dewdrops811 | 2017-08-02 17:58 | 目指せ再就職! | Comments(0)