カテゴリ:40代日々の暮らし。( 63 )

オット君

ここ数日、落ち込み具合がハンパないオット君。

会社の上層部への不満。

ずいぶん前からやる気は失せていた。

そのやる気のなさを上司に指摘され、
わかりやすくボーナスに反映された。

妻として、どうオットに対応したら良いか。



何もしない。

いつもどおり。

でも、いつもより少し優しく。

そんなこの頃。


オット君の転職を、真剣に考えなくてはならなくなってきた。




[PR]
by dewdrops811 | 2018-06-22 09:56 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

日大アメフット部の件。

謝罪会見をした彼の勇気に、夫婦で泣きました。

親御さんの気持ちを思うと、いたたまれない思いですね。

大人の都合で、未来ある若者の人生が狂わされるなんて、あってはならないのだ!

森友、加計、そして今回。
どの大人も情けないなぁ。

色んな大人の事情があるとはいえ。


今回の彼の謝罪で

私たちすべての大人たちが、教えられた。



彼の未来が明るく拓けますように173.png



[PR]
by dewdrops811 | 2018-05-23 17:57 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

爽やかで心地よい風が吹くこの頃。
今月はオットと休みがまったく合わないので、週末の二日間の休みは、やりたい放題過ごしています。

土曜はレンタサイクルでホームセンターまで出かけ、ワンちゃんを観てから、植物達を物色。
ミニトマト用の土と苗を購入しました。

途中、花屋さんを見つけて立ち寄ったり、新しいカフェを覗き込んだり、フラフラ。

日曜は、去年より40センチも大きくなったシマトネリコの植え替えをしました。
このところ、葉っぱの緑が濃くならない気がしてて、根詰まりでもしてるかな?と。

大きい鉢植えは、黄金虫の幼虫がいたりするのでおっかなびっくりでしたが、開けてびっくり。
根っこが凄すぎて、幼虫の入る隙間もないって感じでした。
e0343726_14314927.jpeg
一回り大きな鉢、新しいふかふかの土に植え替えてあげました。
ツヤツヤ元気に育ってくれますように177.png



ところで、西城秀樹さんの訃報にふれて。

物心ついた頃、多分4・5歳だったと思うんだけど、
西城秀樹と桜田淳子が結婚したらいいなぁ162.png
百恵ちゃんもいいけど、やっぱり淳子ちゃん179.png
なんて事を考えていました。
芸能人というか、アイドルとか結婚について意識した最初だったと思います。

近所にはいないカッコいいお兄さん、お姉さん。
ずっと遠くで輝いている173.png
ステキな永遠のお兄さん、お姉さんでした。

テレビでモノクロの西城秀樹さん、野口五郎さん、郷ひろみさんのスリーショットを観て、一気に幼い頃に引き戻された感覚になりました。

君たち女のコ ゴーゴー♬
僕たち男のコ ゴーゴー♬

何故か郷ひろみさんの歌を口ずさみながら、
ベランダガーデニング中に大泣き145.png

自分に近い年齢の方の訃報だからかな?
いつになく切ない気分でした。




[PR]
by dewdrops811 | 2018-05-21 14:31 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

突然の鼻血

昨日、仕事帰りの電車で、久しぶりにブログでもと思って、空いた席に腰を下ろしたら、なんだか鼻の奥をドロドロ液体が流れる。
急な鼻水にしては、ドロドロ多くないか?

すごくドロドロ、タップリ感。

やばい、これはもしかしたら鼻血かも?

あいにくポケットティッシュを昼に切らしたばかりで、お気に入りのハンカチを汚したくなかったので、上を向いて、小鼻をつまんでだいぶ長い間上を向いていた。

何度も喉をゴックン。

少し漏れた液体が指についたので見てみると、やっぱり赤く染まっていた。

ドロドロ、ゴックン。

だいぶ血液を飲み込んでしまったので、気分が悪くなっていく感じがしたけど、途中下車する時間もなかったので我慢した。


このところ、急な鼻血が出ることがあって、ちょっとびっくりしている。

物を拾うのに前かがみになったらドロ。

軽く咳き込んだ瞬間にドロ。

鼻水だけじゃなく、トイレで少し力んだら、眼球の白いところが真っ赤。内出血。


なんでだろー119.png


[PR]
by dewdrops811 | 2018-05-10 16:53 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

ゴールデンウィーク前なので、仕事が立て込んでいて、バタバタな毎日です。

今日はオットがお休み。
日中、ウォーキングの様子や、ホームセンターの芝犬を写メしてくれたり、一人で休日を満喫している様子のオット君。

帰りの電車で、今夜何食べたい?とメールしたら、
また何か作ってるみたい111.png

なんだか幸せー126.png




[PR]
by dewdrops811 | 2018-04-26 18:23 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

1.アラフィフになって、しなくなったコト

●仕事に行く時のピアス
●ヒールのある靴を履くこと
●マニキュア


2.アラフィフになって、するようになったこと

●あいうべ体操


3.アラフィフになって必要なくなったモノ・コト

●多い日用のナプキン
●あぶらとり紙
●鼻下の産毛の処理
●鼻毛の処理


3 のいずれも、それらの量が少なくなった為です。決して怠っているのではありません。

1は、おしゃれに気を使わなくなったと言えばその通りなんですが、背伸びする必要がなくなったからなんだと思う。
既婚である事や、会社はとても地味な下町にあるし、社員になって歳がバレたという事も関係あるかも。
背伸びしないで、静かに仕事に集中していきたい。
とにかく仕事が面白いから。


2は、口周りの筋肉が弱くなってきたみたいで、寝ていると舌が落ちて気道が塞がり、死にそうになった事が数回起きているからです。
ホントに苦しくて苦しくて。このまま舌を飲み込んでしまうのでは?という恐怖で、眠れない時がありました。

今は、あいうべ体操と横向きに寝ることに慣れてきたのか、その様な事がなくなりました。









[PR]
by dewdrops811 | 2018-04-24 17:47 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

神様、お願い。

ある事をネットで検索してて、その方の綴る文章がとても素敵で、それからずっと拝見しているブログがあります。

文章も素敵なんだけど、その方のパートナーが闘病中なので、とても気がかりです。

二人の時間を大切に過ごしている様子。辛い気持ちを時々吐き出しながらも、最近は努めて明るく振舞っているみたい。

お二人の事、私達夫婦の事。
子供がいない夫婦という事しか共通点はないんだけど、なんだかリンクして色んな思いが湧き出てしまい、涙が止まらなくなってしまう。

どうか神様、少しでも二人の時間を長く、ながく留めてください。



[PR]
by dewdrops811 | 2018-04-20 13:12 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

繕い物

無印で購入した、2シーズン目の秋冬用スリッパ。
オット用のかかと部分ががすり減ってしまったので、フェルトでパッチをあててみました。

オットは、妻のこういう繕い物が嬉しいらしく、
以前はカーディガンの肘当てや、シャツのポケット、靴下、パンツの穴までリクエストされたことがあります。

3シーズン目もこれでいけるかしら126.png

e0343726_14272150.jpg


[PR]
by dewdrops811 | 2018-01-13 14:27 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

今年は年女。

すっかりお正月も過ぎましたね。

幼い頃によく遊んだ姪も、
先日無事に成人式を迎えました。
子供を育てた経験がない分、
姪や甥達との思い出は、本当に大切な宝物です。

これから彼女らが就職して、
結婚して家族をもって、
お母さんやお父さんになっていく姿を、
少し遠いところから見守れるだけでも、
とてもありがたいことです。



ところで、大手小町をよく読んでいるのですが、
子供のいない親戚夫婦に、いつも我が子がお年玉をもらっているけど、お返しはどうしたらよいか、、、
的な投稿がありました。

親が心配する必要はないと思うなぁ。
わかるけど。
私の場合、もう十分にお返しはしてもらっているからね。

なんてね110.png



ところで、先日テレビをながら見していたのですが、
SマンサTバサの社長がでておられました。

女性は褒めて伸ばすとか、
お金よりもよりもやりがいだとか、
社内にバーカウンターとか、
寿司カウンターがあるとか、
だいぶ端折ってますが、そんな内容でした。


、、、、吐き気がしました!

女性をバカにするにも程があるっ!と
思わずオットに吐き出したくらい。

生きがいをもって仕事に取り組んでいる彼女らは、本当に一生懸命。
その無垢な心を、言葉巧みに操っているようにしか見えなかった。

社内のバーカウンターに閉じ込めるよりも、早く帰してやれよ!
誕生日には1カン1500円の寿司だぁ?
私だったら1000円の商品券の方が嬉しいわよ。
彼氏の誕生日に休みがもらえる?
彼氏がいないコはどうすんのよ!
遠回しのセクハラにしか思えない。

などなど。

転職を何度も繰り返したアラフィフ女には、そのように映りました!
おしまい。


今年もよろしくお願いします126.png


[PR]
by dewdrops811 | 2018-01-11 17:49 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)

アレルギー性鼻炎で、花粉の時期に関わらず、薬は手放せない毎日です。
ここ2年くらい、アレルギー、呼吸器系、内科を専門にされている、家近くの個人クリニックにかかっています。

鼻水を抑える薬、点鼻薬、目薬。
定期的に通ってるいるうちに、オットから、寝ている時に咳き込んでいるよと指摘。その咳で夜中自分も目が覚めちゃうと。
当の本人は、咳き込んでいる事に気がつきませんでした。

ごめんごめんと、枕元に水を用意するように。

そのうち、横になるとすぐに咳き込むようになって、これはさすがに自覚できて、加湿器をセットしたり、寝る体制を変えたり色々試行錯誤。

それでも不意打ちで咳き込むので、オットも不満気味。
そうだ!通ってるクリニックは呼吸器系も専門にしてたっけ!と思い出し、早速先生に相談してみた。

咳を抑える薬をいくつかためされるも良くならず。
いきなりレントゲン撮られたり、口に筒を加えて呼吸の何かを測ってみたり。
結果、咳喘息だと診断され、薬を処方されるも、一向に良くならず。
良くならないからその薬はもうなしと言われたのに、薬局でまた出されて。
あれ?これ、また飲むの?みたいな。

患者が多いから忙しいのは分かるけど、診察も秒殺だし、必要のない薬まで出されるし。

問診のたびに、まだ咳でるの!?と
しまいには、怒ってるのか呆れてるのか風な先生。


そんなこんなで、貴重な土曜の午前を潰したくない思いと、いくら通っても良くならない咳、というか、原因をなかなか突き止められないヤブ医者に嫌気がさして、とうとうクリニックを会社近くの個人クリニックに変えてみました。


つづく


[PR]
by dewdrops811 | 2017-12-27 18:22 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)