人気ブログランキング |

2017年 07月 24日 ( 1 )

夫婦 週末休み格差

ヤフーの記事で興味深い記事を見つけました。
日頃から、悶々としていた内容でしたので、一気に読みきりました。


我が家は夫婦二人暮しなので、子育てに関わる家事、育児の時間や労力は、お子さんのいる家族と比較にはなりません。

我が家の家事分担はこんな感じ。

オット
朝の掃除機がけ(毎日)
掃除機がけついでの棚などの埃払い(週4)
たまのゴミ捨て
たまのガーデニングの水遣り

朝・晩の食事の支度(毎日)
食事の片付け(毎日)食器洗いは主に食洗機
昼のお弁当作り(毎日)
ガーデニング水遣り(毎日)
洗濯(洗い・干す・取り込む・畳む・しまう)(週2-3)
ゴミ集め→捨てる(週3)
洗面所・洗面台・トイレの掃除(週1)
ベッドメーキング(毎日)

我が家の家事分担率は、オット対妻=1.5対8.5くらいです。

記事にもありましたが、何かを頼むと、それをオットがやるのではなく、別の方法で解決しようとして、分担にはつながりません。


例えば、
妻が体調が悪いから、何か簡単な食事を作って欲しい
→コンビニへ走るか、出前を取ろうとする。
(料理教室通ったことあんだろ132.png

妻が体調が悪いから、ゴミを集めて捨てて欲しい
→もう少し溜めておいていいよと言う。
(いいよじゃねーよ!136.png

妻が体調が悪いから、洗濯をお願いすると
→自分も体調悪くなってきたという。
(話しにならない141.png


家事の分担をせめて3対7にできれば、少しは楽になるのですが、色々頼み方を工夫しても、なかなか改善しません。


一方で、住宅ローンや生活費の支払い分担について話しはとぶのですが、支払い分担はほぼ半々なのです。
共働きだし、これが当たり前なのかなぁと思っていましたが、先日のFPさんのご指摘にあったのですが、奥さんが旦那さんと同じ割合で生活費を負担しているケースは稀なのだそうです。


そうか!123.png
日頃のモヤモヤは、そこに原因があったのか!
生活費は同じ額を払っているのに、家事分担率が、妻の私の比重が大きいから、何かモヤモヤしてるんだ!
という点にたどり着きました。

というわけで、今後は妻のクレジット払いを、オット名義に変えることにします。

週末休み格差とは少しズレてしまいましたが、我が家はお金で決着がつきそうです。


いずれにせよ、毎日掃除機がけをしてくれるオットには感謝しています。



by dewdrops811 | 2017-07-24 17:48 | 40代日々の暮らし。 | Comments(0)